今後の課題

サーチュイン遺伝子は、傷つけられたDNAを修復する役割を期待することが出来ます。なぜ人が老化していってしまうのかといえば、 DNAを修復する能力が段々となくなってしまったからと解釈することが出来ます。

DNAを修復する能力が長寿に関係しているとすれば、サーチュイン遺伝子が大きな鍵を握ることになります。そのサーチュイン遺伝子を活性化させてくれる物質がNMNであり、今一生懸命企業は、若返りの薬をNMNで作ろうとしている最中なのです。

実際にはインターネットなどで検索をしてみればNMNサプリメントという名前を見付けることが出来るようにもなりました。 未だ研究用でしか流通していないかと思えばそうでもないようです。もう既にNMNは、若返りのサプリメントとしてリアルに現実を歩きはじめようとしているのです。

ただし、まだまだNMNに対しては研究も続けていかなければならない現実もあり、発展途上という感じなのかもしれません。今後もっと理想に近い、若返りのサプリメントが登場することを期待したいですし、それはきっと実現出来るはずです。そして更にみなさんに気軽に利用していただくためには価格の問題もしっかりとクリアしなければなりません。

関連サイト|NMNサプリ通販サイト|NMN SOMA

長寿遺伝子の関係

NMN・ニコチンアミドモノヌクレオチド(Nicotinamide mononucleotid)という物質は、私達が今まで体験することのなかった未知なる物質ということではなくて、もともと私達の身体にある物質であり、ビタミンB3の一種なのです。 NMNは私達の身体が健康に若々しく生きるためにとても大事な成分ではありますが、年々年をとるにつれて減少傾向にあります。

実際にNMNの効果として生後22ヶ月のマウスが生後6ヶ月程度の状態まで細胞が若返ったということが実験の結果として報告されており、それは人間にあてはめると60歳から20歳へと細胞が若返る程の奇跡なのです。 そして更にNMNをメスのマウスに投与したら寿命が16%伸びたということなのです。

このような効果はNMNによって絶対に人間にももたらされると信じたいものです。そのためにもサーチュイン遺伝子にも力を発揮してもらわなければならないのです。 サーチュイン遺伝子は長寿に関係する遺伝子です。サーチュイン遺伝子のことを、長寿遺伝子、抗老化遺伝子、長生き遺伝子などいろいろな名前で呼ぶ人たちがいます。

このサーチュイン遺伝子は、細胞分裂に対して大きな役割を発揮してくれると言われています。